自己能力開発と才能の活かし方

自分の才能を目覚めさせて、活用することができるように、今までの弱点にこだわった考え方を改め、強みを磨いていきましょう。

調和性 Harmony

調和性 Harmony

このエントリーをはてなブックマークに追加

調和性を強みとする人は、できる限り衝突を避けようとします。

調和に価値を持っていて、衝突や摩擦から得るものはないという考えを持っているからです。

周囲の人々が持っている意見が異なっているとしたら、その中に共通点を見出そうとし、彼らを対立から遠ざけて調和に向かわせようとします。

基本的価値観が衝突しない限りは他の人の目標に合わせて自分の目標を修正するでしょう。

他の人たちが議論を始めると、全員が賛同できるような事柄について話せるように、論争を避ける方向に持っていくでしょう。

子どもの頃に学校で生徒同士の言い争いがあるたびに、和平調停人として中に入り、全員が納得できる雰囲気をつくる役目をしていたという人も、この資質を持っている一人です。


« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です