自己能力開発と才能の活かし方

自分の才能を目覚めさせて、活用することができるように、今までの弱点にこだわった考え方を改め、強みを磨いていきましょう。

競争性 Competition

競争性 Competition

このエントリーをはてなブックマークに追加

競争性の強みを持つ人は、競争相手が必要です。

比較することを必要としているのです。

競争相手の成果が評価基準となるので、たとえとても大きな成果を出したとしてもそれが競争相手を超えるものでなければ意味がないのです。

また、比較を可能にするという理由から、測ることを好みます。

コンテストなども好みます。

比較、競争して勝つことができれば、とても大きな喜びとなります。

楽しむためではなく勝つために競争するので、勝つ見込みがなさそうなことは避けるかもしれません。

競争に負けたとしても感情は外に出さず平静を保ちますが、内面で悔しがる気持ちはかなり大きいものです。

何に関しても常にナンバーワンを目標としているという人もいます。


« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">