自己能力開発と才能の活かし方

自分の才能を目覚めさせて、活用することができるように、今までの弱点にこだわった考え方を改め、強みを磨いていきましょう。

目標志向 Focus

目標志向 Focus

このエントリーをはてなブックマークに追加

目標志向を強みとする人は、明確な行き先を必要とするので毎年、毎月、さらに毎週目標を設定します。

目標という行き先がないと、生活や仕事がいらだたしくなる可能性があるからです。

目標志向は、ある特定の行動が目標へ近づくために役に立つかどうかを本能的に評価し、役に立たない行動を無視し、優先順位を決定することで、効率的に行動することができます。

自分だけではなく集団の他の人が脇道にそれ始めると彼らを本筋へ連れ戻します。

目標に向かって進むために役に立っていないものは重要ではないということを気づかせ、効率的に進ませることができるのです。

効率的であることを重要視する会社役員、物事に常に優先順位をつけて無駄な時間や無駄な行動をとらないという人、全体像をとらえて事を進めるという政治家、障害にぶつかったときに目標を定め直して前進できるように調整する人、彼らはみな目標志向という資質を持っています。


« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です