自己能力開発と才能の活かし方

自分の才能を目覚めさせて、活用することができるように、今までの弱点にこだわった考え方を改め、強みを磨いていきましょう。

コミュニケーション

コミュニケーション

このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュニケーションの才能を社内、組織内で活かす方法はいろいろあると思いますが、より大きな貢献ができるように、才能をより発展させられるように、その方法を考えてください。

コミュニケーションを強みとする人は他人と接することが得意なので、社内では親睦を図るための行事のプランを任せることや、プレゼンテーションを求心力のあるものになるように補佐役を務めさせるのが適しています。

社風にまつわる話などをたくさん仕入れさせることによって、社風の浸透と徹底に役立ってくれるでしょう。

外交関係ならば、顧客をもてなすための席にはできるだけ出席させるといいでしょう。

この人との信頼関係を築こうとするなら、この人の人生や経験に関する話を聞くことです。

コミュニケーションに秀でている人はそういう話をするのが好きですし、得意とすることなので聞いているのも楽しいと思います。


« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です