起業の選択肢にNPOはどうですか?

NPOは非営利団体であり、「世のため人のため」に活動します

『天職』を見つけましたか

『天職』を見つけましたか

『天職』を見つけましたか

このエントリーをはてなブックマークに追加

本物の時代を生きるのは、そんなに厳しいことではありません。

逆に楽しく自由に、そして創造的に生きられる時代のはずです。

なぜなら、本物を作ることは相当な努力を求められるかもしれませんが、それは人間の本性に従うものであり、地球にも優しく、充実した空間にいることになるからです。

人は誰でも夢を持っています。

夢は個人的なものと社会的なものに区別できますが、「個人的な夢」が「社会的な夢」と重なった時、本物となり、もっと大きなエネルギーを出すことができます。

「個人」と「社会」の夢が一致した仕事を見つけた時、人は『天職』を獲得したことになります。

『天職』とは、志によってやり通す仕事のことです。

人は誰でも『天職』を見つけられるわけではありません。

しかし、天職に関われる機会は平等にあります。

それを感じる力を持っているのか、そしてそれが現れた時に決断できるかどうかによって、天職を手にするかどうかが決まるのです。

このような自分の人生を決めるような夢は、次の3つの条件を前提にしています。

  1. 自分および家族の生活(精神的、経済的)が安定、あるいは向上できるようにする。
  2. 自分だけではなく、何人かの仲間と一緒に活動でき、同じ喜びや充実感を共有できる。
  3. その事業を前進させることで、他の人や地域社会などが良い方向へと向かう。

以上を前提として、確保した職業や事業に従事することが『天職』に巡り会ったことです。

天職は自分の好きな仕事であるだけでなく、社会発展にとっても意義があり、他の仕事に就いた時以上にエネルギーが発生し、それに共鳴する多くの人との出会いがあるという不思議なものです。


« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です